読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リボ借金返済ブログ

普通のサラリーマン5年目ですが、あれよあれよとキャッシング50万の負債を抱えてまいましたwと・に・か・く!返済返済!日々の返済に掛ける努力を記していきます。

ヒッチハイク

わたしは社会人3年目(今から2年前)のG.W.25歳のときに東京から京都まだヒッチハイクの旅をした!

 

社会人4年目までの間、アムウェイやらニューウェイズやらで、

個人事業主となることを目指し?ていろんな自己啓発的な活動をやってきたのだが、

毎回、自分に合わない、とか、ハードすぎるとか、中途半端な理由でリタイヤしてきた。

 

そんで、社会人4年目がスタートしたころに、ホリエモンのゼロを読んだ。そのタイミングは、まさに、仕事も限界、ビジネスも限界になり、誰にも相談できずに、半分うつっぽくなってきたときのことだった。

 

その本には、とにかく自分で考えて、自分が必要だと感じたものを実行しろって書いてあった。

とり立てて書いてあったのは、ホリエモンが学生時代にやったっていうヒッチハイク

知らない人に、自分の目的を果たすためにガンガン声かけをした経験は、

現在ビジネスを行っていく時、いろんな人に営業かけるときにとっても役立っている。

って作中に書かれていた。

そんでもってその本の最後に、こういう本を読んで、ヒッチハイクっていいんだーへー勉強になったなーって人はたくさんいるが、それを実行に移せる人間なんて、10%もいねーんだぜ?そんなやつ大した結果はついてこねーっしょ。的なことが書かれてた。

 

もう、仕事もビジネスもな~~~んも1ミリも成果が出ないまんま、全てが終わろうとしていたので、そんな自分を否定したかったのかもしれない。

読み終わったときにはすぐにスケジュールを決めて、持ち物とテーマだけ考えてヒッチハイクの準備をした。

 

その間、1ヶ月もなかったと思う。

 

そっからの私の人生は、変わったのかな?w

とりあえず、バスケサークルがそこそこうまくいって、ついに家計簿継続するようになってw、姿勢がよくなり、ちょう座体前屈の記録が出るようになったw

 

いろーんなことを継続して実践できるようになってきたんじゃなかろうか。

自分で決めたことを実践する。

人生をゆたかにするために重要な方法はすげー簡単なんじゃねーのかな―w

会社の将来

2017年01月24日(火)に、初めて、移動後の部署での飲み会に参加した!

出張先だったので、なんと宮城県一ノ関駅前の居酒屋w

 

先輩たち全員が、M江さんの異常性を分かっている人たちで、非常に俺のことを理解してくれていたので、すごくほっとした。

ネガティブな気分になる時には、思い出そう!あの人の下では誰一人として仕事続けてこれなかったんだって!やばい奴なんだって!マイペースでいいんだよ。きっと。

サラリーマンなんてさ。さぼりにさぼったやつが一番得をするような仕組み

なんだから。それ以上でも以下にもならんのだよ。

それ以上を望むのなら、貴様が会社を作ってみやがれって話だ。くそが。そういう度胸もない奴がほざくな。くそが。

 

まー、そんなくそやローとも2月2日でおさらば出来るので、もうそろそろ未来の話を盛り上げていかなければなりませんね。

(かばんくれるとか、飲みに行こうとか意味不明な空気読めてないこと言ってたけど本当に辞めてくれw)

 

さて、会社の将来の話です。

 

初めて、他部署の飲み会に参加したが、ミーんな口々に社長の方針が悪いってぼやいてた。

それを上層部の人間に訴えたら、口きいてくれなくなったとかいってて…大人もそんなもんなんだなーって若干がっかりしたわw

 

たくさんの方法から、一つの解決策をお客様に提供するタイプの職種なのですが、

社長は一つの工法について強みを持つ方針としていて、それにかかわる仕事を取るぜ!って考えらしい。

 

工法を絞るのはお客様がすることなんだけどなw

 

それを決め打ちで行ってるというね。謎だよ。

 

こんななぞな社長の方針についていけてる人は、社長に好かれているので、社長の側近的なポジションにみんな蠢いてるw

なーんにんもいるんだこれがw

 

それに対して、何いってんの?このおっさん?って思ってる人たちは口を言うしかない

ポジションになってしまっている…。

 

会社にいたい!この会社に感謝を返さなきゃ!!的な熱い思いでこの会社にいる人はほとんどおらず、まぁ何となくやってたらここまでずるずる来ちゃったって感じらしい。

めっちゃウケル。

 

俺もそろそろかなぁ・・・

公務員の勉強しっかりやローっと!

 

 

 

 

出張洗車ビジネス。

 

出張洗車ビジネス!!

 

洗車にはまず、洗車機によるものと手洗いによるものがあります。

以下にメリットデメリットを以下の表にまとめます。

 

んなもん作らんけどw

 

ってことは、家においてあるうちに洗車が仕上がっているという点と、お手頃価格であるという点、結構きれいに仕上がるという点を考慮すれば、リピートも望めるし、かなり稼ぐことが出来るのではなかろうか!!!スンゴーク設けてしまえば、彼女も公務員に転職するのやめたわって言ってもそんなに文句を言わないでしょう。

そのためには、出来る限りスキルを身につけなければな。その前に、出張型洗車ビジネスにはおそらく車が必要不可欠…。これを買うにはそこそこのお金が必要に…。ならないか。分割払いすればいいだけの話か。じゃいっか。

 

とりあえず、タクシー洗車バイトを続けて、車の隅々まで掃除するスキルを身につけて、借金返して、開業に必要な金くらい自分で集めて、やったりましょうかね。

目指すは月収60万円(週末のみでw)

 

そーすれば、平日のサラリーマンを辞めてしまえば、月収100万円は堅いぜ。

そんだけ稼げれば、すぐ休んで稼いでパリ―ピーポーだぜ。

世界中に旅行ってもいいし、長野に住んでもいいし、沖縄移住しても全然問題ない!

 

なにがやりたくて生きているんだっけ?

初めまして。土木関係の設計会社に何となく勤めてもうすぐで6年目に差し掛かろうかというところの27歳男です。

 

今春に公務員試験を受験して、脱社畜、脱民間を図る計画を今の自分のメインテーマとして日々を生きているのですが、これで良いのだろうかと日々自問自答しています。

公務員志望の目的は、現在付き合い始めて2年半の彼女がいるので、家庭を持った時、仕事に拘束されない方が絶対幸せだなって思い、福利厚生がいいのと、ワークライフバランスがいいって点で暫定一位で公務員に進路志望しています。

 

でーも、そもそも俺は何がやりたいんだろうか????

 

ホリエモンのゼロを読んでその3週間後に一人でヒッチハイクを敢行したり(京都まで行けました。帰りは名古屋から新幹線で帰ってきたという…w)

 

バスケサークル立ち上げて活動したり

 

アムウェイとかニューウェイズをやってみたり

 

本当の本当は、公務員なんてやりたくないんだろうなー。

副業禁止だし。もっとわくわくするようなことがしてみたいw

ただ、自分の努力で、福利厚生が良くてワークライフバランスを作ることがやってこれなかっただけの話なんだろう。

 

これからやっていけばいいんだが、本当に出来んの?って不安しかないwそれだったら合格しさえすれば、わりとはっぴーな公務員(民間から公務員に華麗なる転職を決めた友人談による)行っちまえって感じなのだねぇ

 

なんせ俺的なライフスケジュール的にはとにかく時間がない。

 

もうすぐ結婚して子供作って家庭を築きたい。

周りの友人がみんなそんな感じだし、姉に子供が出来たのですげーほしくなった。

 

あとは公務員受験の年齢制限的に今回の公務員試験がラストチャンスってとこも少なくない。

 

人生はすごーく長いのだが、ビジネスとかに興味があるってのは、公務員になった瞬間にかなり長い間禁止されているという環境に身を置くことになってしますのですね!!

残念すぎる!

 

そら大した金は稼げないかもしれない。対して自分自身楽しいことばかりではないかもしれない。それでもやってみたいってことがあるんだが、そんなに覚悟を決められない。

 

一緒に働いているサラリーマンたちをふふ、なんのビジョンも持たずにこのままずっと行くつもりなのかい?的な感じでMLMやってた時もあったw

その時には自分なりにはそこそこの覚悟を持ってやっていたつもりだったが、実際は半年もたたずに折れた根性無しw

 

ふー。

 

適当に言ってみたい事を言ってみるって割とすっきりするな。まとまった文章なんか最初から書けたらブログなんかやろうとおもわねーっつーの

よし、今日からもまたそーんなに好きでもないサラリーマンの仕事がんばりますかね。