読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リボ借金返済ブログ

普通のサラリーマン5年目ですが、あれよあれよとキャッシング50万の負債を抱えてまいましたwと・に・か・く!返済返済!日々の返済に掛ける努力を記していきます。

携帯納品ビジネス債務不履行寸前!?

なんじゃこりゃ?w

最近副業探しで、ジモティーのサイトをサーフィンぐすることが非常に多いのだが、今回はなんとも怪しげな広告を発見し、実際にその内容を聞いてきたので、チョイ書いとくw

 

とりあえず、知恵袋に回答要求してみた。。。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

ビジネス関係にお詳しい方へ相談です!

知人Aさん(22)から、以下のような話をもらっています。半信半疑というか七割疑なのですが、

いかんせん報酬が現在の私(27)にっとては魅力的なので・・・w

これを見た方にありかなしかさまざまなご意見をいただければと思っています。

 

 

法人ではなく個人で、大量(数量不明)の携帯電話を納品するビジネスをしている、Qさんという人がいます。

Qさんは、今回取引先となるM社さんに対して、要求されている納品期日を守れない(債務不履行)危機にさらされているそうです。法人ではないようなので、債務不履行となった時、自己破産になってしまうようです。そのリスクだけは避けたいので、報酬10万円で以下の流れで、携帯電話を集めているそうです。

 

(私が実際にやる場合)

audocomosoftbankに、2契約ずつ(3ヶ月で1社につき2契約可能)契約トライします。(3ヶ月以内にキャリアに契約する予定がない人限定)

・その後、携帯電話のSIMカードを抜き取り、Aさんに渡します。

・受け取ったAさんは紹介者Bさんにそれを届け(Bさんもまた誰かの紹介者らしく大元の人が見えません)大元にたどり着いたときに、M社に名義変更を行います。

・携帯代金は、分割で契約をすれば、当日私の負担はゼロ。債務不履行を避けることに成功した時は、2月10日にM社からQさんに支払い(額は不明)がされます。

・その後、Bさんに、数量に応じた支払いがされ、AさんはBさんから報酬を受け取り、私はAさんが受け取ってから自分の成果分を受け取ることになります。

・何個か契約できない可能性がありますが、報酬は携帯の契約台数に関係なく、10万円支払われます。

・契約自体が出来なかった場合、(携帯電話料金の長期滞納や借金があるなどの場合は困難)報酬は支払われない。

・Qさんから公正証書(まだ原本は確認していない)が発行されているという点と、弁護士が作成した契約書(AさんとBさんが契約した書面はまだ確認していない)をAさんとの間で結ぶので、契約が正当に行われなかったとき、法的に差し押さえることが出来るとのことでした。

 

 

債務不履行になるかどうか全体はみえませんが、自分にとっての直の紹介者との間で法的な効力がある契約書で契約を結ぶので、自分がリスク(不払いや不当請求?等)を被ることとがないと判断できれば、やってもいいかなと考えてます。

 

現在、とりあえず、契約書、公正証書を画像で構わないので送付してもらい、大元の人の情報、債務不履行のリスクを回避できそうな状態なのかどうか?を問い合わせていますが、こういった案件があったら皆さんどうなさいますか?どう感じられますが?

 

ご回答いただければと思います。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

どーなんかな~。